加賀料理

石川県

伝統的郷土料理

恵まれた海と山の幸を工夫した郷土料理を、美しい器に盛り付けて

加賀料理

海の幸や山の幸に恵まれ、また大陸から伝来した食文化や全国各地から物流が集まるなどの「地の利」から、加賀の食文化は作られたと言われる。「加賀料理」と聞けば、「加賀百万石の豪華な料理」など高級なイメージもあるが、もともとは庶民的な郷土料理、いわゆるおふくろの味である。地元でとれた食材を日常的においしく食べるために工夫されてきた郷土料理を、九谷焼や蒔絵を施した漆器などの豪華な器に盛り付けご馳走として仕立てた。目で味わう京料理の影響も受け、江戸料理と京料理の融合と評されることもある。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • いものおづけばっと

    青森県

    アツアツのじゃがいも餅がほっとする郷土汁

    いものおづけばっと

  • もみじ饅頭

    広島県

    紅葉谷にちなんだ宮島の手みやげ

    もみじ饅頭

  • 鯛めし

    兵庫県

    明石鯛の芳香と旨味がご飯に凝縮。土鍋で炊けば絶品おこげも

    鯛めし

  • 納豆汁

    山形県

    とろり、あつあつ、ほかほかの納豆汁

    納豆汁

TOPに戻る