わっぱ飯

新潟県

伝統的郷土料理

素材の味を堪能できる見た目も華やかな逸品。

わっぱ飯

「わっぱ」とは、杉の薄い板を曲げて作った弁当箱のこと。この器に薄い塩味のだしを加えて炊いたご飯を盛り、その上に旬の魚介を載せて蒸したものがわっぱ飯。昭和27年、新潟市中央区古町通にある「田舎家」のご主人により考案された。

資料提供 : 新潟観光コンベンション協会HP

Don

  • 仙台厚切り牛たんのたんとろ丼

    宮城県

    「第5回全国ご当地どんぶり選手権予選会」出場どんぶり

    仙台厚切り牛たんのたんとろ丼

  • 高崎鶏めし丼

    群馬県

    「第5回全国ご当地どんぶり選手権予選会」出場どんぶり

    高崎鶏めし丼

  • 鶏めし

    大分県

    大分県民がこよなく愛す味

    鶏めし

  • あなご飯

    広島県

    明治時代の駅弁が発祥。焼きたてのあなごの蒲焼とアツアツ味ご飯

    あなご飯

郷土料理

  • わらびのおから漬け

    愛知県

    年間通じてわらびを楽しむための保存食

    わらびのおから漬け

  • 法楽焼

    愛媛県

    水軍の栄華を今に伝える豪快な料理

    法楽焼

  • しそ巻梅漬

    青森県

    風味豊かな赤じその葉に、種を取った梅や杏を包んださわやかな味

    しそ巻梅漬

  • まめすっとぎ

    岩手県

    大豆をつかった、お供え料理

    まめすっとぎ

TOPに戻る