山菜めし

愛知県

伝統的郷土料理

春の旬が凝縮された味

山菜めし

春にはわらびやたけのこなど山菜がとれる。保存しておいたわらびやたけのこを用い、山菜めしを炊く。

郷土料理レシピ

分量 : 6人前

  • 4合(560g)
  • 670cc
  • 油揚げ2枚(50g)
  • しいたけ3枚(45g)
  • にんじん50g
  • たけのこ50g
  • わらび100g

[ 煮汁 ]

  • ダシ汁カップ(200cc)
  • 砂糖大さじ1
  • みりん大さじ2
  • しょうゆ大さじ3
  • 小さじ3/4
1.
油揚げ、しいたけ、にんじん、たけのこの各材料を千切りにする。
2.
鍋の中へ、1.と分量の調味料とだし汁を入れて一煮立ちさせる。
3.
米は炊く30分前に洗う。
4.
2.の煮汁を少し残し、3.の釜の中に煮汁を入れて炊き上げる。
◎しょうゆは、白しょうゆを用いると色がきれいに仕上がる。
◎水加減は、煮汁を加える分少なくする。
5.
2.の鍋の中の具は、汁が無くなるまで煮つめる。
6.
炊き上がった御飯の中へ手早く具を混ぜ、塩出しをしたわらびを加えて少し蒸らす。

資料提供 : あいち伝承料理集

Don

郷土料理

  • ドンコ汁

    宮城県

    体の温まる、寒い冬には欠かせない料理

    ドンコ汁

  • はさみ漬

    北海道

    大根と塩鮭を酢でしめてはさんだ、北海道の漁師町で愛される味

    はさみ漬

  • 芋煮

    島根県

    里芋のおいしさを生かした秋の味覚

    芋煮

  • かしわのすき焼き

    奈良県

    天神様の冥福を祈って、守護物の牛の代わりに鶏を入れたすき焼き

    かしわのすき焼き

TOPに戻る