栗きんとん

岐阜県

伝統的郷土料理

しっとりとした甘さの高級和菓子!

栗きんとん

栗きんとんは、岐阜県の美濃東部名産の栗を使った高級和菓子である。蒸した栗に砂糖を加えて炊き上げてつくる。水分は栗から出るものだけで、十分しっとりしている。おせち料理の栗きんとんと違い、粘り気はない。形は茶巾絞りで栗の形をしている。程よい甘さで美味である。恵那地方では、栗栽培農家が多く、秋にはくず栗の活用として、どこの家でも栗きんとんが作られる。

郷土料理レシピ

  • 1kg
  • 砂糖250g
  • 小さじ1
1.
生栗は蒸して2つ割りにする。
2.
中身をスプーンですくい出す。
3.
砂糖を加えてすり鉢でする。
4.
前述までの作業で出来たものを鍋に入れてとろ火で熱を通し、塩少々を加えてよく練り上げる。
5.
ぬれぶきんに包んで栗の形に絞る。

資料提供 : 岐阜県 農政部 農産物流通課

菓子

郷土料理

  • にしん漬

    北海道

    米麹と塩で漬け込み発酵させた、北海道・東北地方伝統の保存食

    にしん漬

  • ふしめん

    徳島県

    そうめんの一番おいしい部分をとった麺

    ふしめん

  • けせん団子

    鹿児島県

    薩摩藩のお茶菓子として親しまれていた素朴な名菓

    けせん団子

  • 鯛めし

    兵庫県

    明石鯛の芳香と旨味がご飯に凝縮。土鍋で炊けば絶品おこげも

    鯛めし

TOPに戻る