熱海網代 アジの姿造り

静岡県

伝統的郷土料理

新鮮なアジを贅沢に味わう姿造り。プリッとした食感が上質な味わい

熱海網代 アジの姿造り

古くは「京、大阪に江戸、網代」といわれて隆盛を極め、江戸時代から港町として栄えてきた網代。現在でも、豊富な種類の水産物が水揚げされており、中でも漁獲量が多いアジが有名で”アジの姿造り”の発祥の地ともいわれている。美しく盛り付けられた姿造りは、贅沢な気分が味わえる上、プリプリとした食感を持つ鮮度抜群のアジは、程よい脂のりで食べやすい。伊豆東海岸随一の天然の良港で、網を入れる場所の名がやがて網代村となったといわれている。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • かしわのすき焼き

    奈良県

    天神様の冥福を祈って、守護物の牛の代わりに鶏を入れたすき焼き

    かしわのすき焼き

  • 柳川鍋

    東京都

    江戸のころから庶民の味方!下町代表のスタミナ料理

    柳川鍋

  • さんまの丸干し

    三重県

    余計な脂の落ちたさんまを、丸ごと干した味わい深い冬の味覚

    さんまの丸干し

  • さんまの酢みそ和え

    岩手県

    香味野菜と酢みその香りが、新鮮なさんま刺に新たな食感を与える

    さんまの酢みそ和え

TOPに戻る