いずみ親子ステーキごはん

鹿児島県

ご当地グルメ

2011年2月に誕生!「鶏のまち」ならではの新鮮親子ごはん

いずみ親子ステーキごはん

日本有数の鶏肉・鶏卵産地である鹿児島県出水市。「鶏のまち」出水市を全国にPRするべく新しいご当地グルメを開発し、2011年2月26日に誕生!それが“いずみ親子ステーキごはん”だ。生でも食べられる新鮮な鶏肉を自分好みに鉄板で焼く“鶏ステーキ”を、生卵を自分で割る“卵がけご飯”と組合せて楽しむ。まさに鶏の産地ならではのこだわりが光る。出水市内の飲食店で提供され、店ごとに趣向をこらしたメニューが楽しめるという。現地でしか楽しめない「新鮮な」一品として話題を集めている。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 黒豚のとんかつ

    鹿児島県

    豚肉の芸術品「黒豚」を旬の野菜と食せばビタミンパワー全開

    黒豚のとんかつ

  • 飛騨牛串

    岐阜県

    ステーキとはまた違った味わい!高級牛『飛騨牛』を堪能して

    飛騨牛串

  • 米沢牛ステーキ丼

    山形県

    「第4回全国ご当地どんぶり選手権」本戦出場どんぶり!

    米沢牛ステーキ丼

  • のらぼう菜 チキンカレ−

    埼玉県

    伝統野菜のらぼう菜と本格インドカレーのコラボレーション

    のらぼう菜 チキンカレ−

TOPに戻る