イワシのだんご汁

千葉県

伝統的郷土料理

イワシ団子にしか出せない深いコクのある汁

イワシのだんご汁

イワシの町九十九里の郷土料理。イワシの腹わた、骨、皮をとってすったものに、味噌、しょうが汁、酒、卵、片栗粉を加えてすり身を作り、煮立った鍋にスプーンで入れ、団子が浮き上がったらしょうゆ、塩、酒で味付けをする。イワシ以外の具材は各家庭で異なり、大根やねぎ、にんじん等がよく使われるようだ。九十九里町では毎年”イワシ団子汁”のコンテストが行われており、町内外から数多くのチームが参加し、独自の味付けがされた団子汁で味を競いあっている。

資料提供 : ぐるたび

汁もの

  • 粕汁

    山形県

    酒処の上質な酒かすの汁で寒い冬も体の芯からぽっかぽか

    粕汁

  • こづゆ

    福島県

    「会津人のもてなしの心」が会津椀につまる

    こづゆ

  • しじみ汁

    島根県

    宍道湖七珍(しんじこしっちん)に数えられる島根を代表する味

    しじみ汁

  • どんがら汁

    山形県

    冬の日本海の、最高の贈り物

    どんがら汁

郷土料理

  • 魚の三杯

    香川県

    家族の健康促進に最適な魚料理

    魚の三杯

  • 亥の子餅

    和歌山県

    秋の収穫を祝う行事食

    亥の子餅

  • 鯛麺

    岡山県

    季節の薬味や海産物で飾る瀬戸内のもてなし料理

    鯛麺

  • いも串

    栃木県

    儀礼や行事にも、子供のおやつにも

    いも串

TOPに戻る