八戸ばくだん

青森県

ご当地グルメ

イカ、醤油ダレ、卵黄とご飯の相性が抜群!

八戸ばくだん

青森県沿岸部でとれた新鮮なイカに、田子町の名産品であるにんにくがほんのりきいた醤油タレと卵黄をからませて、ご飯にのせたどんぶりだ。イカの歯応えと、卵黄でほどよくまろやかになった醤油ダレの味のバランスが良く、ついつい口へかき込んでしまうおいしさ。”八戸ばくだん”という名称は、どんぶりを食べる際にかき混ぜた様が、爆弾が落ちたあとの様にみえることから名付けられたという。2010年の「ふるさと祭り2010 全国ご当地どんぶり選手権」では2位に選ばれたほどの人気振り。

資料提供 : ぐるたび

Don

  • 牡蠣カバ丼

    静岡県

    浜名湖特産牡蠣と鰻蒲焼のタレのコラボ

    牡蠣カバ丼

  • 高菜ライス

    福岡県

    いわゆる高菜チャーハンのこと。福岡県民はこう呼びます

    高菜ライス

  • まぜ御飯

    愛知県

    季節の幸をふんだんに入れたその土地の味

    まぜ御飯

  • うに・いくら丼

    北海道

    あたたかいご飯の上で開かれる、ウニとイクラの豪華な共演

    うに・いくら丼

御当地グルメ

TOPに戻る