油ぞうめん

鹿児島県

伝統的郷土料理

奄美版そうめんチャンプルー☆キャベツをたっぷり入れるのがコツ

油ぞうめん

奄美地方では、そうめんチャンプルーのことを「油ぞうめん」と呼ぶ。よく食べられているポピュラーな料理のひとつ。基本は、小さいだしじゃことニラ、豚バラ肉とニラ、錦糸玉子とニラ、などの組合せがあり、そのほかに、鯖缶、スパムなど、それぞれの家庭で独自の具を入れることもある。ビールにも良く合うので、おつまみとしても最適。キャベツたっぷり入れるのがおいしくなるコツである。奄美地方では、うどんなどそうめん以外の麺類を使って調理することもある。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • ふな焼き

    和歌山県

    那賀地方で戦前から食べられていたおやつ

    ふな焼き

  • 寒シマメ漬け丼

    島根県

    冬に獲れるスルメイカ「寒シマメ」を、肝醤油で漬け込み丼に!

    寒シマメ漬け丼

  • 朴葉みそ

    岐阜県

    厳しい寒さの中から生まれた郷土の味わい

    朴葉みそ

  • 鮎の魚田

    愛知県

    焦がした味噌が香ばしい田楽。芳醇な香りに、お酒がすすむ。

    鮎の魚田

TOPに戻る