油ぞうめん

鹿児島県

伝統的郷土料理

奄美版そうめんチャンプルー☆キャベツをたっぷり入れるのがコツ

油ぞうめん

奄美地方では、そうめんチャンプルーのことを「油ぞうめん」と呼ぶ。よく食べられているポピュラーな料理のひとつ。基本は、小さいだしじゃことニラ、豚バラ肉とニラ、錦糸玉子とニラ、などの組合せがあり、そのほかに、鯖缶、スパムなど、それぞれの家庭で独自の具を入れることもある。ビールにも良く合うので、おつまみとしても最適。キャベツたっぷり入れるのがおいしくなるコツである。奄美地方では、うどんなどそうめん以外の麺類を使って調理することもある。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 小豆汁の雑煮

    鳥取県

    お正月はあま〜い小豆と丸餅で

    小豆汁の雑煮

  • あゆ料理

    滋賀県

    臭みのない琵琶湖の香魚。季節によって食べ方はいろいろ

    あゆ料理

  • 伊勢たくあん

    三重県

    2年以上かけてじっくりと漬けて生まれた、独特の風味と味わい

    伊勢たくあん

  • 松浦漬け

    佐賀県

    軟骨のコリコリとした食感と、酒粕の香りにお酒がすすむ一品

    松浦漬け

TOPに戻る