あのりふぐ料理

三重県

ご当地グルメ

てっさ・てっちり・唐揚げ等の定番料理から、新しい創作料理も

あのりふぐ料理

「あのりふぐ」は、安乗(あのり)漁港を中心に水揚げされる体重700グラム以上の天然トラフグのこと。トラフグの料理と言えば、体の芯から温まる「てっちり」や、料理人の技が光る「てっさ」、皮を細かく刻んだ「てっぴ」や「唐揚」等が定番。安乗の料理旅館等で「あのりふぐ」のフルコースを頼めば、ひれ酒・てっぴ・てっさ・てっちりなど、フグのさまざまな部位が味わえる。近年では、それぞれの店が定番料理の他にも新しい料理の創作に取り組んでいる。旬は10月上旬〜3月上旬。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

魚介

  • 松山鮓(もぶり鮓)

    愛媛県

    瀬戸内の魚をふんだんに使ったちらし寿司

    松山鮓(もぶり鮓)

  • さんまの丸干し

    三重県

    余計な脂の落ちたさんまを、丸ごと干した味わい深い冬の味覚

    さんまの丸干し

  • あまご料理

    三重県

    初夏が旬の涼しげな魚。川魚の女王と呼ばれ、食し方も様々

    あまご料理

  • ほやの水物

    青森県

    ご当地ならではの食べ方!夏といえば「ほやの水物」

    ほやの水物

TOPに戻る