もろこの箱寿司

愛知県

伝統的郷土料理

見た目と違い美味なる淡水魚を、箱寿司にした北西部の郷土料理

もろこの箱寿司

愛知県北西部で古くから親しまれている郷土料理で、イベントごとなど「ハレ」の日に家庭で作ることが多い特別なお寿司。現在は滅多にお店で味わうことはできない。一見そのルックスに少々驚くけれど、味は至ってシンプルかつ美味。コイ科で小ぶりな淡水魚のモロコを丸ごと炊いて甘露煮にし、煮込んだ角麩や甘いデンブなどと一緒に、箱に詰めた酢飯にきっちりと並べる。上からフタをしてギュッと押してしばらく落ち着かせたら完成。それを切り分けていただく。濃厚な甘辛さの中にほのかな内蔵の苦みが残るもろこの風味が絶品だ。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • きびなご料理

    鹿児島県

    鮮度が口の中で踊る銀色の小魚、楽しみ方色々!

    きびなご料理

  • ふなんこぐい(鮒の昆布巻き)

    佐賀県

    お祝いの日にいただく鮒の昆布巻き

    ふなんこぐい(鮒の昆布巻き)

  • はさみ漬

    北海道

    大根と塩鮭を酢でしめてはさんだ、北海道の漁師町で愛される味

    はさみ漬

  • 松浦漬け

    佐賀県

    軟骨のコリコリとした食感と、酒粕の香りにお酒がすすむ一品

    松浦漬け

TOPに戻る