クジラ料理

佐賀県

ご当地グルメ

頭から尾まで、あますことなく食せる歴史ある珍味

クジラ料理

古くから貴重なタンパク源として食べられてきたクジラ。佐賀県唐津では江戸時代から明治時代初めにかけて捕鯨で栄えた歴史が刻まれ、市内にはかつての捕鯨基地が残り、鯨捕りの民謡が唄い継がれる。食文化でもその伝統は伝えられ、今でも刺身をはじめ、竜田揚げや、やわらかくなるまでじっくり煮込んだ郷土料理“大和煮”が楽しまれている。また、ファーストフード感覚で親しまれる“鯨カツ”や、鯨の軟骨を粕漬けにした日本珍味五種のひとつ“松浦漬”などは、観光客にも人気を博している。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • チーズ棒

    三重県

    第2回ニッポン全国ご当地おやつランキング ノミネートおやつ!

    チーズ棒

  • こうのす川幅うどん

    埼玉県

    川幅日本一の「荒川」をイメージした、幅広く滑らかなうどん

    こうのす川幅うどん

  • 福生バーガー

    東京都

    独特のカルチャーを生み出す街の雰囲気が生んだ、ローカルフード

    福生バーガー

  • 野間そば

    京都府

    丹後半島の中央部、標高600mの高冷地で栽培する風味豊かなそば

    野間そば

魚介

  • 鰹節

    高知県

    旨味凝縮!熟成させるほどに極上となる日本の伝統食品

    鰹節

  • さんまの丸干し

    三重県

    余計な脂の落ちたさんまを、丸ごと干した味わい深い冬の味覚

    さんまの丸干し

  • あんこう料理

    茨城県

    「西のふぐに、東のあんこう」茨城県、冬の味覚

    あんこう料理

  • うれしの

    大分県

    殿様が「うれしいのう」と喜んだ鯛のごはん

    うれしの

TOPに戻る