アンコウ鍋

新潟県

ご当地グルメ

日本海の荒波で育ったあんこうの味を堪能あれ!

アンコウ鍋

日本海の荒波で育ち、糸魚川市内の漁港で水揚げされたばかりのアンコウの正肉ばかりでなく、エラ(ホオ肉)、キモ(肝臓)などの『アンコウの7つ道具』や野菜を使い、鍋にする。 アンコウ鍋の味は各家庭、料理店によってさまざま。
旬はキモが肥大する12月から2月下旬。 毎年糸魚川市内では、1月中旬から2月下旬までにあんこうフェアが開催され、参加店では旬のあんこう料理が堪能できる。食べ比べを楽しめるのも当地方の魅力の一つ。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

鍋もの

  • いもこ汁(庄内風)

    山形県

    庄内では海岸で鍋を囲む。豚肉と味噌仕立て

    いもこ汁(庄内風)

  • おっきりこみ(栃木県)

    栃木県

    うどんを「切っては入れ、切っては入れ」食す、おふくろの味

    おっきりこみ(栃木県)

  • ちゃんこ鍋

    東京都

    力士の身体作りに欠かせない言わずとしれた鍋料理!

    ちゃんこ鍋

  • 浜子鍋

    広島県

    塩田で働く“浜子”も味わった、土地の恵み盛りだくさんの味噌鍋

    浜子鍋

TOPに戻る