油ぞうめん

鹿児島県

伝統的郷土料理

奄美版そうめんチャンプルー☆キャベツをたっぷり入れるのがコツ

油ぞうめん

奄美地方では、そうめんチャンプルーのことを「油ぞうめん」と呼ぶ。よく食べられているポピュラーな料理のひとつ。基本は、小さいだしじゃことニラ、豚バラ肉とニラ、錦糸玉子とニラ、などの組合せがあり、そのほかに、鯖缶、スパムなど、それぞれの家庭で独自の具を入れることもある。ビールにも良く合うので、おつまみとしても最適。キャベツたっぷり入れるのがおいしくなるコツである。奄美地方では、うどんなどそうめん以外の麺類を使って調理することもある。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • 桜の花漬

    神奈川県

    7分咲きの八重桜を塩と白梅酢で漬け込んだ、優雅な小田原の名産

    桜の花漬

  • 鯖鮨

    長野県

    海のない地域ならではの食習慣

    鯖鮨

  • 寒漬

    熊本県

    厳しい冬の寒さの中で作られる、醤油ベースの奥深い味わい

    寒漬

  • 活魚料理

    神奈川県

    四季折々に水揚げされる、約200種類にも及ぶ魚介類を堪能!

    活魚料理

TOPに戻る