鯉の姿煮(甘露煮)

長野県

伝統的郷土料理

人寄せがあると最高のご馳走

鯉の姿煮(甘露煮)

諏訪の山浦地方では、祝儀・不祝儀を問わず、人寄せがあると各家庭でつくった最高のご馳走だった。

郷土料理レシピ

  • 鯉(1〜1.5kg)2〜3尾
  • しょうが中1個
  • すだれ(またはわら・だしこんぶ)

[ A(1尾に対し) ]

  • 砂糖1.5〜2カップ弱
  • しょうゆ2カップ
  • みりん2カップ
1.
鯉のうろこを包丁の背でこそぎとり、さっと水洗いする。
2.
鯉は胆のうを破らないように静かに取り除き、味がしみるように裏側に包丁目を2~3カ所入れる。
3.
鍋に分量の【A】を入れ煮立たせる。
4.
その鍋にすだれかわらを敷き、鯉と厚めにスライスしたしょうがを入れ、中火で3~4時間煮る。(鍋に敷くものはだしこんぶでもよい)
5.
煮ている間、鯉に味をしみこませるため、鯉が汁にかくれる様に時々さし水をしながら煮る。
6.
鯉全体につやが出てきたら火を止め、形をくずさない様に取り出し盛りつける。

資料提供 : おいしい信州ふーど(風土)ネット

煮もの

  • 佐渡煮しめ

    新潟県

    佐渡のお祝いに欠かせない、ことこと煮込んだおでん風煮しめ

    佐渡煮しめ

  • 金目鯛の煮付け

    静岡県

    脂ののった肉厚な身を甘辛煮で。鮮やかな赤色が料理に華を添える

    金目鯛の煮付け

  • こも豆腐

    岐阜県

    祝い事には必ず食した藁の香りのする豆腐!

    こも豆腐

  • あんもち雑煮

    香川県

    あんこと白味噌!?
    意外な組み合わせの香川のお雑煮

    あんもち雑煮

郷土料理

  • さえらのてっぽう

    和歌山県

    脂が少なく、小ぶりな一品

    さえらのてっぽう

  • ゆでだご

    佐賀県

    昔から親しまれている素朴な味わいのお菓子

    ゆでだご

  • サバずし

    岡山県

    脂ののったサバずしは、まるで刺身感覚!

    サバずし

  • 南関そうめん

    熊本県

    300年の歴史!全国でも稀有なすべてが手作業の手延べ素麺

    南関そうめん

魚介

TOPに戻る