しょうゆ餅

愛媛県

伝統的郷土料理

ひなまつりを祝う松山のお菓子

しょうゆ餅

上新粉、砂糖、醤油からつくられる松山の郷土菓子。
江戸時代初期に松山藩祖 久松定勝が、家臣の繁栄を願って、桃の節句にしょうゆ餅をつくり、分け与えたのが始まりとされる。

その後、ひな祭りに各家庭で作られるようになり、松山のおふくろの味として伝えられてきた。
現在では土産物店でも売られており、あん入りのしょうゆ餅を販売する店もある。

資料提供 : いよ観ネット

菓子

  • 柚べし

    奈良県

    修験者や十津川郷士が欠かさなかった伝統保存食

    柚べし

  • きりせんしょ

    岩手県

    人寄せにも使われる、クルミ入りのお菓子

    きりせんしょ

  • 亥の子餅

    和歌山県

    秋の収穫を祝う行事食

    亥の子餅

  • ふな焼き

    和歌山県

    那賀地方で戦前から食べられていたおやつ

    ふな焼き

郷土料理

  • なめろう

    千葉県

    鮮度が命の“漁師飯”は酒の肴にも。定番のアジやカツオで

    なめろう

  • 比内地鶏親子丼

    秋田県

    香ばしさと旨味、濃厚な玉子…。親子で織り成す絶品のハーモニー

    比内地鶏親子丼

  • 味ぶかし

    岩手県

    昔から受け継がれている味ぶかし!その家庭の伝統祝い料理

    味ぶかし

  • 牛スジもつ丼

    岩手県

    脂肪少なめ、味はしっかりの短角牛のスジやモツの旨味がたっぷり

    牛スジもつ丼

餅・団子

  • もち膳

    岩手県

    江戸時代から受け継がれる、“もち”づくしのお膳

    もち膳

  • 石垣もち

    大分県

    手軽につくれる農家のおやつ

    石垣もち

  • よもぎ餅

    愛知県

    縁起を祈願し食す春の風物詩

    よもぎ餅

  • きらずもち

    高知県

    佐川町尾川地区だけで作られていた餅

    きらずもち

TOPに戻る