コアユの山椒煮

滋賀県

伝統的郷土料理

琵琶湖の代表的な春の海の幸

コアユの山椒煮

琵琶湖で収穫される小さな鮎を山椒の実などと一緒に甘辛く煮立てた料理。骨まで柔らかく煮るので、頭からまるごと美味しく味わえる。煮詰める途中、さわりたくなりますが、グッとこらえて!(さわると頭がとれます)

郷土料理レシピ

分量 : [:ja]5~6[:en]Serves 5-6[:de]5~6[:ru]5~6[:es]5~6[:fr]5~6[:it]5~6[:ko]5~6[:th]5~6[:zh]5~6[:ch]5~6[:]人前

  • コアユ500g
  • 実山椒20g
  • しょうゆ1/2カップ
  • 砂糖1/2~3/4カップ
  • 50~70ml
  • みりん大さじ2
1.
コアユは洗って水を切る。
2.
しょうゆ、砂糖と酒を沸騰させ、コアユを入れる。
3.
再び沸騰したら山椒の実を入れ、沸騰が続く火加減で約20分煮る。
4.
煮汁が少なくなったらみりんを入れ、弱火にして約5分煮る。
5.
煮詰まりかけたら、鍋返しをする。

資料提供 : 滋賀県のおいしいコレクション

郷土料理

  • なめろう

    千葉県

    鮮度が命の“漁師飯”は酒の肴にも。定番のアジやカツオで

    なめろう

  • 鯛麺

    大分県

    大きな鯛を大皿に盛りつけたおめでたい料理

    鯛麺

  • タコ飯

    愛媛県

    旬のタコをご飯に炊き込んだ漁師飯

    タコ飯

  • ゴーヤーチャンプルー

    沖縄県

    全国でも食べられている沖縄の文化的料理。

    ゴーヤーチャンプルー

魚介

  • 鯖の早寿司

    和歌山県

    鯖の旨味を引き出した現代の寿司

    鯖の早寿司

  • 鯛茶漬け

    長崎県

    お茶のさわやかな香りと鯛の旨味が絶妙

    鯛茶漬け

  • かに料理

    兵庫県

    歯応えあるプリプリした身。甘い汁はこぼれ落ちるほどジューシー

    かに料理

  • 宇和島鯛めし

    愛媛県

    宇和島独特の生の鯛を使った漁師飯

    宇和島鯛めし

TOPに戻る