ちりとり鍋

大阪府

ご当地グルメ

ダイナミックに盛られた野菜をペロリと完食のちりとり鍋

ちりとり鍋

四角い形の浅く平らな鍋を使う鍋料理。その独特の形がちりとりの形に似ていることから「ちりとり鍋」と名づけられた。発祥は諸説あるが、大阪で誕生した名物料理として親しまれている。これでもかというほどの山盛りの野菜とホルモンを煮る様子は、大阪ならではの豪快さが楽しい。多くは辛味噌で味つけるが、塩や特製タレなど味わいは多種に富む。ホルモンの旨みと辛味噌の風味がたまらなく、山盛りの野菜があっという間に胃袋へとおさまる具合に驚く人も多い。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 香箱カニ丼

    石川県

    ズワイガニのメスからとれない珍味をふんだんに使ったどんぶり

    香箱カニ丼

  • カツオ炙り重

    宮崎県

    一本釣りカツオを炭火でいただく贅沢な“ご当地グルメ”

    カツオ炙り重

  • 小松うどん

    石川県

    300年以上の歴史があるご当地うどん

    小松うどん

  • ギョロッケ

    佐賀県

    おやつにもつまみにも…唐津市民が愛し続けるファストフード

    ギョロッケ

TOPに戻る