アユの石焼き

新潟県

ご当地グルメ

アユの肝のほろ苦さと、焼き味噌の香ばしさがたまらない

アユの石焼き

川原で拾った石を2時間以上焼き、その焼いた石の上に佐渡名産の味噌で土手を作り、その中でアユを焼いて食べる野趣豊かな羽茂地区の名物料理。アユの肝のほろ苦さと、焼き味噌の香ばしさが見事に調和して独特のおいしさを醸し出す。焼きナスにつけて酒の肴に、おにぎりにつけてもおいしいアユ味噌である。島内の渓流では、小ぶりながらも自然に育まれた、香り豊かな天然アユが獲れる。羽茂川のアユの解禁は毎年8月1日。8月2日から10月中旬までが川原で“アユの石焼き”を楽しむシーズンだ。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 天丼

    東京都

    ごま油100%であげた江戸前天ぷらに甘辛たれがベストマッチ

    天丼

  • 鳩豆うどん

    埼玉県

    鳩山町の名産、黒大豆を練り込んだ絶品うどん”鳩豆うどん”

    鳩豆うどん

  • おの恋ホルモン焼きそば

    兵庫県

    労働者たちに愛された下町料理

    おの恋ホルモン焼きそば

  • 高菜ライス

    福岡県

    いわゆる高菜チャーハンのこと。福岡県民はこう呼びます

    高菜ライス

魚介

TOPに戻る