ぬまづ丼

静岡県

ご当地グルメ

駿河湾の宝石がいっぱいちりばめられた海鮮丼

ぬまづ丼

毎朝、たくさんの海産物が水揚げされる港町、沼津。沼津をイメージした丼を作るためにコンテストを行い、優秀賞になったものが、この「ぬまづ丼」。日本一の「ぬまづのひもの」のほぐし身を混ぜた炊き込みごはんの上に、生シラス、生桜エビ、アジのタタキがこれでもか!というくらいのっている至極の一品。ともすれば、生臭い組み合わせになってしまいがちなのに、そこは港町、鮮度抜群、臭味皆無。薬味醤油が本来の役割を担って、日本人でよかったと思える海鮮丼に仕上がっている。

資料提供 : ぐるたび

Don

  • ひゅうが丼

    大分県

    海の男達が豪快に船上で食した津久見市保戸島発祥の郷土料理

    ひゅうが丼

  • 牛餅丼

    岡山県

    牛丼のご飯の代わりに名産「ひめのもち」を入れた創意工夫の一品

    牛餅丼

  • かやくご飯

    大阪府

    大阪人の合理的精神にマッチ!昼のメニューに外せない庶民の味

    かやくご飯

  • しべつ鮭三代漬け丼

    北海道

    鮭といくらの親子丼。プラス鮭節で、鮭三代丼が完成!

    しべつ鮭三代漬け丼

御当地グルメ

TOPに戻る