桜島大根の粕漬

鹿児島県

伝統的郷土料理

桜島大根のサクサクした食感、滑らかな舌触り、濃厚な香りが美味

桜島大根の粕漬

桜島大根は、緻密な肉質と少ない繊維質や柔らかく甘味に富んでいることなどカブに近い特性を持っている。世界一大きな大根としてきっちりギネス認定もされている鹿児島の代表的な農産物だ。その桜島大根を酒粕に漬け込んだ「粕漬」は、大根のサクサクした食感と濃厚な香りが楽しめる。キメの細かい繊維が滑らかな舌触りや、上質な酒粕の香りはクセになること請け合い。ご飯のお供にはもちろん、酒の肴やお茶漬けの具にしても美味しい。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • いぎす豆腐

    愛媛県

    地元でとれる海藻をつかった夏の味覚

    いぎす豆腐

  • 煮たくもじ

    岐阜県

    生活の知恵から生まれた飛騨高山の味

    煮たくもじ

  • 切り株揚げ

    埼玉県

    「富の川越いも」をけやきの切り株に見立てた、いもの天ぷら

    切り株揚げ

  • ひょう干し

    山形県

    新年への期待を込めた正月料理

    ひょう干し

TOPに戻る