島原そうめん鉢

長崎県

ご当地グルメ

キリシタン文化を象徴する美しい器で食す、新しいスタイル

島原そうめん鉢

島原そうめん蜂は、南島原の代表的な特産品である島原手延べそうめんを使ってそれぞれのお店が工夫を凝らした様々なメニューを提供している。 島原そうめん鉢の定義は、1 .島原手延べそうめんを使うこと。2.食材はなるべく島原半島の物を使うこと。3.器は同じものを使うこと だ。なんといっても島原そうめん鉢の特徴はそうめん鉢に使用されている器。どの店舗でも、島原キリシタン文化の象徴である花クルスが描かれた各店オリジナルの波佐見焼が使用されている。風合いの異なるご当地の器で食すそうめん料理は、新しいご当地B級グルメの楽しみ方を教えてくれる。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 鮪中とろカツ丼

    和歌山県

    カツ丼風に仕上げられた、とろけるような食感が魅力の鮪丼

    鮪中とろカツ丼

  • 十勝・牛とろ丼

    北海道

    第4回全国ご当地どんぶり選手権 予選会出場どんぶり!

    十勝・牛とろ丼

  • 柳津のソースカツ

    福島県

    玉子焼きがついたソースカツ丼

    柳津のソースカツ

  • 牡蠣汁

    新潟県

    牡蠣の身がふっくら、ぷりぷり♪磯の香り漂う牡蠣汁。

    牡蠣汁

TOPに戻る