いもたき(東予)

愛媛県

伝統的郷土料理

磯の香りが楽しめる、あっさり醤油味の鍋

いもたき(東予)

西条市のいもたきは『とり貝』が入っているのが特徴で、潮の香りが口の中に広がる。11種類の具が入っているが、具材以外なら持ち込み自由、締めにうどんや中華めんを入れて楽しむこともできる。
『うちぬき』の名水を使った出汁はあっさり醤油味で、最後まで飲みほしてしまう人も多いそうだ。
東予では、四国中央市や新居浜市でもいもたきが行われるが、新居浜市では『いもだき』と呼ばれる。

資料提供 : いよ観ネット

汁もの

郷土料理

  • なめろう

    千葉県

    鮮度が命の“漁師飯”は酒の肴にも。定番のアジやカツオで

    なめろう

  • いものおづけばっと

    青森県

    アツアツのじゃがいも餅がほっとする郷土汁

    いものおづけばっと

  • あなご飯

    広島県

    明治時代の駅弁が発祥。焼きたてのあなごの蒲焼とアツアツ味ご飯

    あなご飯

  • きらすまめし

    大分県

    刺身の切れ端におからをまぶした倹約料理

    きらすまめし

鍋もの

TOPに戻る