たけのこ料理

京都府

伝統的郷土料理

新鮮さが身上で刺身も美味。さわやかな食感に春の訪れを感じる

たけのこ料理

新鮮さを何よりも尊ぶのが京たけのこ。朝掘りの後、すぐに刺し身にして食べると、ほのかな甘みが口に広がる。焼いても蒸しても、煮物でもご飯物にしても、歯触りのよさを楽しめるたけのこ。みそと山椒との相性は抜群で、その代表格が「木の芽あえ」。吸い物にしても申し分なく、京都の産地の一つである長岡京市には、たけのこのコース料理を自慢にする料理店もあるほど。いずれも春季限定の季節の味なので、旬の時期に味わいたい。

資料提供 : ぐるたび

郷土料理

  • さんが焼き

    千葉県

    海を知り尽くした漁師による“漁師料理”の、まろやかな美味しさ

    さんが焼き

  • たらのたず鍋

    青森県

    白子のコクを鍋で楽しむ郷土料理

    たらのたず鍋

  • べっこうすし

    東京都

    わさびの代わりに青唐辛子を使った、
    大島独自の寿司文化

    べっこうすし

  • いもこ汁(庄内風)

    山形県

    庄内では海岸で鍋を囲む。豚肉と味噌仕立て

    いもこ汁(庄内風)

TOPに戻る