飯能すいーとん

埼玉県

ご当地グルメ

飯能産の旬野菜や食器をフル活用し、現代風にアレンジした水団

飯能すいーとん

かつて養蚕が盛んだった飯能では養蚕の無事と繭の増収を祈り、米粉で作った団子や柑橘類を木の枝に刺した繭玉飾りを始め、様々な食文化の中で米粉・小麦粉などで拵えた団子が日常的に食べられていた。これら歴史的背景に着目して開発された新名物で、「飯能」に「Sweet(素敵な、優しい)」と「Toon(町の俗語)」を混ぜ合わせて命名された。具材に月毎に採れる飯能産の旬野菜を使用し、西川材製木型により形状をかたどったすいとん(団子)には飯能産のマカを練り入れ、食器も西川材のものを使用している。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 浜子鍋

    広島県

    塩田で働く“浜子”も味わった、土地の恵み盛りだくさんの味噌鍋

    浜子鍋

  • たまの温玉めし

    岡山県

    一度食べたらヤミツキ!!穴子と温泉卵のハーモニーが絶妙

    たまの温玉めし

  • 広島風お好み焼

    広島県

    生地と具を混ぜあわせないのが特徴の「広島風お好み焼き」

    広島風お好み焼

  • 小松うどん

    石川県

    300年以上の歴史があるご当地うどん

    小松うどん

TOPに戻る