茶碗蒸し・蒸し寿司

長崎県

伝統的郷土料理

ふたつをセットで食べるのが長崎流

茶碗蒸し・蒸し寿司

長崎の肥前藩邸に出入りするうちに、茶碗蒸しに魅せられた四国伊代藩士の吉田吉宗信武が、忙しい人に簡単で美味しいものが出せないかと、茶碗蒸しと蒸し寿司をセットで出したのが始まりと言われている。蒸し寿司は、温ずし(ぬくずし)とも呼ばれる関西以西に伝わる温かいバラ寿司の事である。

資料提供 : 長崎県農林部農政課

Don

  • 大山おこわ

    鳥取県

    山の幸をふんだんに使った

    大山おこわ

  • どんどろけ飯

    鳥取県

    炒める音がバリバリと雷鳴のように聞こえる

    どんどろけ飯

  • つとっこ

    埼玉県

    農家に欠かせない保存食

    つとっこ

  • 高菜めし

    熊本県

    最もポピュラーな郷土料理。調理も簡単でお土産にもお薦め

    高菜めし

寿司

  • てこね寿司

    三重県

    手でこねて作る。漁師発祥のご当地ちらし寿司

    てこね寿司

  • ばらずし

    岡山県

    倹約令をかいくぐるための工夫からうまれたハレの食

    ばらずし

  • ぼうせの姿寿司

    徳島県

    秋祭りには欠かせない白身魚の押し寿司

    ぼうせの姿寿司

  • 鰺の押し寿司

    徳島県

    縁起物の鰺をつかった押し寿司

    鰺の押し寿司

郷土料理

TOPに戻る