とうふちくわ

鳥取県

伝統的郷土料理

質素倹約から生まれたヘルシーフード

とうふちくわ

一般的にちくわと言えば、魚肉ですが、とうふちくわは全国でも鳥取県中東部に見られる独特の加工食品。木綿豆腐と白身魚のすり身をほぼ7対3の割合で混ぜて蒸し上げる。味は非常に繊細で、噛みしめるとふんわり豆腐の香りがする。そのまま食べるたり、しょうが醤油につけて酒の肴したり、日常の食卓から冠婚葬祭、そして土産物として愛され続けている。最近はB1グランプリにも出場する郷土を代表する料理の一つに成長している。

資料提供 : 食のみやこ鳥取県 とりネット

郷土料理

  • 小豆ばっとう

    岩手県

    甘さ控えめの小豆汁にうどんが入った郷土料理

    小豆ばっとう

  • すぐき漬け

    京都府

    乳酸菌豊富な京都を代表する漬物「すぐき漬け」の原料

    すぐき漬け

  • ひたん寿し

    大分県

    色とりどりのひとくちお寿し

    ひたん寿し

  • 熱海網代 アジの姿造り

    静岡県

    新鮮なアジを贅沢に味わう姿造り。プリッとした食感が上質な味わい

    熱海網代 アジの姿造り

TOPに戻る