牛タン焼き

宮城県

ご当地グルメ

戦後復興の中から生まれた食文化

牛タン焼き

牛タン焼きは終戦後、ある焼き鳥屋を営む亭主が始めた新メニューから始まったと言われている。当時は食糧難で、肉のあらゆる部位を美味しく食べる文化や習慣が発達した。現在では、仙台の代表的御当地グルメとして成長し、市内の様々な飲食店で楽しめる。

資料提供 : 宮城県 農林水産部 食産業振興課

御当地グルメ

  • 南部一郎かぼちゃ饂飩

    岩手県

    ほんのりと甘い、地元の特産かぼちゃ粉末を混ぜ込んだうどん

    南部一郎かぼちゃ饂飩

  • 阿蘇のからあげ

    熊本県

    店ごとの唐揚げを食べ比べるのは、阿蘇の旅の醍醐味!

    阿蘇のからあげ

  • 鳩豆うどん

    埼玉県

    鳩山町の名産、黒大豆を練り込んだ絶品うどん”鳩豆うどん”

    鳩豆うどん

  • 石垣牛の料理

    沖縄県

    石垣島で育てられた石垣牛を石垣島に食べに行く贅沢な楽しみ

    石垣牛の料理

肉

  • さくら丼

    長野県

    桜色の上質な馬肉の丼、多彩なアレンジはここだけ?

    さくら丼

  • いもこ汁(村山風)

    山形県

    山形の風物詩、河原での芋煮会。村山風は牛肉使用、醤油仕立てが特徴

    いもこ汁(村山風)

  • チキン南蛮

    宮崎県

    甘酢とタルタルで食べる鶏料理。ご存知「チキン南蛮」

    チキン南蛮

  • 治部煮

    石川県

    江戸時代から伝わる郷土料理は、
    祝いの席に欠かせない

    治部煮

TOPに戻る