牛タン焼き

宮城県

ご当地グルメ

戦後復興の中から生まれた食文化

牛タン焼き

牛タン焼きは終戦後、ある焼き鳥屋を営む亭主が始めた新メニューから始まったと言われている。当時は食糧難で、肉のあらゆる部位を美味しく食べる文化や習慣が発達した。現在では、仙台の代表的御当地グルメとして成長し、市内の様々な飲食店で楽しめる。

資料提供 : 宮城県 農林水産部 食産業振興課

御当地グルメ

肉

  • ホルモン焼き

    大阪府

    豊かな発想力で新しい味を生み出す街“大阪”のエコな一品

    ホルモン焼き

  • きじ鍋

    三重県

    栄養豊富なバランス健康食材!あっさりした味わいは鍋が最適!

    きじ鍋

  • 鶏飯(けいはん)

    鹿児島県

    約370年前から奄美に伝わるおもてなし料理

    鶏飯(けいはん)

  • 骨付鶏

    香川県

    映画へのあこがれから生まれた丸亀市の鶏肉料理!

    骨付鶏

TOPに戻る