牛タン焼き

宮城県

ご当地グルメ

戦後復興の中から生まれた食文化

牛タン焼き

牛タン焼きは終戦後、ある焼き鳥屋を営む亭主が始めた新メニューから始まったと言われている。当時は食糧難で、肉のあらゆる部位を美味しく食べる文化や習慣が発達した。現在では、仙台の代表的御当地グルメとして成長し、市内の様々な飲食店で楽しめる。

資料提供 : 宮城県 農林水産部 食産業振興課

御当地グルメ

  • 白エビかき揚丼

    富山県

    サクサクとした食感と品のよい甘味が絶妙な、ご当地ならではの味

    白エビかき揚丼

  • 小松うどん

    石川県

    300年以上の歴史があるご当地うどん

    小松うどん

  • 辛麺

    宮崎県

    辛いっ!だけど旨いっ!宮崎県民の大好物

    辛麺

  • 骨付鶏

    香川県

    映画へのあこがれから生まれた丸亀市の鶏肉料理!

    骨付鶏

肉

  • しし鍋(しし汁)

    奈良県

    かねてから奈良の山間部に多く生きていた猪を使った体が温まる鍋

    しし鍋(しし汁)

  • 宇佐のからあげ

    大分県

    発祥の地ならでは!専門店が軒並みずらり「からあげのまち」

    宇佐のからあげ

  • 室蘭焼き鳥

    北海道

    「豚肉・玉ねぎ・洋がらし」のオリジナルスタイルが魅力の食文化

    室蘭焼き鳥

  • チキン南蛮

    宮崎県

    甘酢とタルタルで食べる鶏料理。ご存知「チキン南蛮」

    チキン南蛮

TOPに戻る