那須の内弁当(なすべん)

栃木県

ご当地グルメ

食材の宝庫、那須をアピールする地産地消弁当“なすべん”

那須の内弁当(なすべん)

“なすべん”とは、栃木県那須の農業や観光関係者らで組織する「なすとらん倶楽部」が、食材の宝庫である那須をアピールするために開発したランチプレートの愛称。正式名称は“那須の内弁当”だ。このランチプレートは、那須に伝わる「九尾の狐伝説」にあやかり、那須の地元食材9種を使った9種類の料理を、9つの器に盛りつけることが条件。那須町の道の駅やレストランなどで提供されており、いずれのなすべんも1,200円。各店が独自のアイデアを盛り込みバラエティに富んだ“なすべん”を仕上げている。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 八幡ぎょうざ

    福岡県

    製鉄マンの胃袋も大満足のボリュームと栄養!

    八幡ぎょうざ

  • いかしゅうまい

    佐賀県

    海の生命を大切に扱う料理人の思いが詰まった新名物

    いかしゅうまい

  • キューポラ定食

    埼玉県

    歴史ある「鋳物の町・川口」ならではの「鉄」をイメージした名物

    キューポラ定食

  • アユの石焼き

    新潟県

    アユの肝のほろ苦さと、焼き味噌の香ばしさがたまらない

    アユの石焼き

TOPに戻る