焼きとり

東京都

ご当地グルメ

東京は名店も数多し!下町の屋台でワイワイ楽しみたい。

焼きとり

主に鶏肉を一口大に切ったものを串にさして焼いた料理。鶏肉と長ねぎを一口大に切ったものを交互に刺して焼いたものは「ねぎま」、鶏肉をすり身にして団子状または棒状にし、串に刺して焼いたものを「つくね」、鶏のお尻部分のお肉を刺し焼いたものを「ぼんじり」などと独特の呼び方をすることもある。ちなみに「ねぎま」はもともとネギとまぐろ肉を交互に串に刺したもので「ねぎま」の「ま」はマグロを指しているが、後に鶏肉が代用され焼き鳥の種類として定着したと言われている。 味付けは主に二種類で、塩を主に使用した『塩(しお)』と、醤油、味醂、酒、砂糖などを混ぜた甘辛いタレをつけて焼いた『タレ』がある。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • 肱川らーめん

    愛媛県

    細麺とさっぱり味のスープが絡み合う、町の名を冠した特産品

    肱川らーめん

  • 八幡浜ちゃんぽん

    愛媛県

    街を歩けば「ちゃんぽん屋」に行き着く、ちゃんぽん天国!

    八幡浜ちゃんぽん

  • 塩焼きそば

    石川県

    小松住民の定番ソウルフードのひとつ“塩焼きそば”

    塩焼きそば

  • サザエの壺焼き

    神奈川県

    磯の風味が最高の調味料“サザエのつぼ焼き”

    サザエの壺焼き

肉

TOPに戻る