スタミナラーメン

茨城県

ご当地グルメ

甘辛のあんと太麺がからみ合う、水戸市民のパワー源!

スタミナラーメン

藩主 水戸光圀が日本ではじめてラーメンを食べた人物であるなど、茨城県水戸市はラーメンに縁深い土地である。そんな水戸市で誕生した水戸スタミナラーメン最大の特徴は、醤油味の甘辛あんと太麺である。カボチャやレバーなど多種の食材を油通しし、炒めてから甘辛の餡を作り、太麺の上にかける独特のラーメンは、水戸市民のソウルフードとなっている。長井順一氏により考案され、現在のひたちなか市勝田駅前で人気を博したラーメンだといわれている。

資料提供 : ぐるたび

御当地グルメ

  • チキンカツカレー

    北海道

    あっさりチキンカツとキャベツの上にカレールーがのっかってます

    チキンカツカレー

  • シャモロック鍋

    青森県

    青森シャモロックの旨味が全て凝縮された絶品の鍋料理

    シャモロック鍋

  • 牡蠣カバ丼

    静岡県

    浜名湖特産牡蠣と鰻蒲焼のタレのコラボ

    牡蠣カバ丼

  • 三種じゅん天丼

    秋田県

    第4回全国ご当地どんぶり選手権 予選会出場どんぶり!

    三種じゅん天丼

TOPに戻る