魚ずし

宮崎県

伝統的郷土料理

「魚ずし」は新鮮で脂の乗った寒鯖を使った贅沢なサバ寿司

魚ずし

「魚ずし」は宮崎の言葉でサバ寿司のこと。門川町を代表する郷土料理だ。なぜかこの地域ではサバ寿司のことをこう呼ぶ。元々は高知の姿寿司が発祥とされているが、四国から宮崎に移り住んだ人が広めたのではないかと言われている。門川では祭り、お祝いごとに際し、魚ずしを食べるのが習わしとなっている。ただし九州で食べられるのは宮崎と大分のごく一部の地域のみ。脂の乗った最高の寒鯖のみを使うこの地域の魚ずしは、贅沢な一品だと高評価だ。

資料提供 : ぐるたび

寿司

  • あゆの姿ずし

    熊本県

    球磨川の象徴、鮎を使った姿ずし!

    あゆの姿ずし

  • 島寿司

    東京都

    わさびの代わりに練りがらしで食べる握り寿司

    島寿司

  • てこね寿司

    三重県

    手でこねて作る。漁師発祥のご当地ちらし寿司

    てこね寿司

  • お方ずし

    大分県

    煮豆と焼きアジで作る、郷土の歴史がぎっしり詰まったおすし

    お方ずし

郷土料理

  • ふくれ菓子

    鹿児島県

    家庭のお茶菓子として親しまれた、蒸しパン風の郷土菓子

    ふくれ菓子

  • スズキの奉書焼き

    島根県

    宍道湖の幸スズキの蒸し焼き

    スズキの奉書焼き

  • 治部煮

    石川県

    江戸時代から伝わる郷土料理は、
    祝いの席に欠かせない

    治部煮

  • お方ずし

    大分県

    煮豆と焼きアジで作る、郷土の歴史がぎっしり詰まったおすし

    お方ずし

TOPに戻る