仙台雑煮

宮城県

伝統的郷土料理

ハゼの出汁で作る仙台特有の雑煮。風味と野菜の旨味が相性◎

仙台雑煮

松島湾で捕れるハゼの焼き干しをダシに使う。焼きハゼは、年末になると数匹ずつワラ縄で束ねたものが店先に並ぶ。それを買ってきて使うまでは自宅の軒先に吊るしておくのが一般的だ。作り方は、千切りにした大根、人参、ゴボウをゆでたあと一夜屋外に出して凍みさせ、水に焼きハゼを入れだしをとり、ハゼは身をくずさないようにとっておく。そのだし汁に先程の野菜と、もどして切ったからとりを入れ、しょうゆで味付ける。焼きハゼを入れ、焼き角餅を入れる。器に盛り、筋子とセリをトッピングし、最後に焼きハゼを飾る。

資料提供 : ぐるたび(画像提供:宮城県観光課)

煮もの

  • 下北みそ貝焼き

    青森県

    ホタテや海藻など海の恵みを卵でふんわりと

    下北みそ貝焼き

  • けの汁

    青森県

    津軽の七草粥ともいわれる小正月の精進料理。

    けの汁

  • イカの塩辛

    佐賀県

    イカのまちならではの、あらゆる種類が堪能できる塩辛パラダイス

    イカの塩辛

  • いとこ煮

    栃木県

    冬至に食べると風邪をひかないと言われる

    いとこ煮

郷土料理

  • しじみ汁

    島根県

    宍道湖七珍(しんじこしっちん)に数えられる島根を代表する味

    しじみ汁

  • たらいうどん

    愛媛県

    昔なつかしい素朴なうどん

    たらいうどん

  • カキ料理

    広島県

    広島の代表的な食材を堪能!

    カキ料理

  • 雲南の焼きサバ

    島根県

    山間部で味わう海の幸。名物となった理由は?

    雲南の焼きサバ

TOPに戻る